なんでもない日記

生活の中で身近な発見や再発見、気づいたことを綴る、備忘も兼ねた書きつけのブログ日記

空港めぐり

法事のおでかけで空港を2つめぐりました。
 

f:id:tunagaru-sekai:20171002095132j:plain

見渡す景色いっぱいに海と空が広がる北九州空港

 

なんにもないけど
この海と空の広がりが限りなく好きです。

 


 

f:id:tunagaru-sekai:20171004192158j:plain
f:id:tunagaru-sekai:20171002095518j:plain


緑が生い茂る小高い山と
草が生い茂って、土がごろごろした感じが、なつかしい景色。

 

 

 

f:id:tunagaru-sekai:20171002100005j:plain

子どもの頃の見慣れた景色

かつて栄えたであろう造船所のエリアの近く。
向こうにみえるのは、彦島かな・・・
 
  

 

f:id:tunagaru-sekai:20171002100549j:plain

小倉駅かしわうどんに名物のごぼう天を追加して

ちょっぴり甘めのだし汁に
薄いかしわ(鶏肉)がよく合います。
 


   
お寺にはいろいろ

f:id:tunagaru-sekai:20171002102122j:plain
f:id:tunagaru-sekai:20171002102200j:plain

 

 

f:id:tunagaru-sekai:20171002101723j:plain

有情観音

 

f:id:tunagaru-sekai:20171002102300j:plain
f:id:tunagaru-sekai:20171002102230j:plain

 

 

f:id:tunagaru-sekai:20171002103149j:plain
f:id:tunagaru-sekai:20171002102328j:plain

 

 

 

 

 

f:id:tunagaru-sekai:20171004193047j:plain

アクセス便利で再整備工事ちゅうの福岡空港

 


福岡と山口、博多、北九州と下関といろいろ歩いてまわって
地元の空気に触れて
地元を歩いて
地元の人と会って、一緒に食べながら話して
地元のものを食べると、
忘れているなにか
埋もれているなにか
眠っているなにかが動き出す感じがします。
ちょっと元気になったかも。
 
 

f:id:tunagaru-sekai:20171004192625j:plain
f:id:tunagaru-sekai:20171004192702j:plain

 


帰りの着陸アナウンスは金木犀の花ことばで。
 
金木犀はその香りの豊かさに反して小さい花であること
花ことばは「謙虚」であるのは、それに由来するのだとか。
そして
花を咲かせるのが2週間にもかかわらず
雨が降ればいさぎよく、花を落とすのだ。ということ。
 
金木犀が大好きで10月生まれなので
小旅行の終わりに印象的なことばとなりました。