つながる 気ままな日記

生活の中で身近な発見や再発見、気づいたことを雑談のように綴る書きつけブログ

感動するこころ

中学校の音楽室に、貼られていた習字のことばが

「感動するこころ」だったのですが、

合唱クラブだったので毎日よくみておりました。

 

感動するこころ・・・なんだーー

感動すること・・ではないんだーー

「こころ」が大事なのかな~なーんていう理解が

その頃からなんとなくあったような気がします。

 

ということは、

感動するこころの感度を上げることが大事なのかなという理解です。

 

同時に、感動できることは素晴らしいことなんだということも理解しました。

 

だから感激屋さんみたいになって、小さなことにも感動することをたのしんで過ごす習性というものが身についたのかもしれません。

 

三つ子の魂百まで、でしょうか。