つながる 気ままな日記

生活の中で身近な発見や再発見、気づいたことを雑談のように綴る書きつけブログ

サラリーマン川柳

川柳 - Wikipedia って元々は先人の考えた、

生活の知恵から生まれたものなんじゃないのかな・・・という

あくまで個人の感覚だけど。

言いたいことはあるけど、面と向かってそれを言うのは憚れるので

知性に変換させて表現するみたいな。

 

その人の関心の強さと、生活環境、その切り口、

結局どのような笑いにして表現するかという知性、

みたいなのがベースで、

それが

言い得て妙であり、じーんと余韻を感じさせる、なんていうのは

なかなか高度な遊びなんじゃないかと・・。

 

直接批判しないで、本音がおしゃれに見え隠れして、

わかる人には通用して、

そしてクスっと笑えるものは、楽しい♬

 

トラディショナルな川柳とは趣きが少し違うように感じてる「サラリーマン川柳」は、

日本の一般的な男性の傾向や視点、立ち位置に加え、

若者志向というか、現代コトバというか、

日進月歩なトレンドものを教えてくれるような存在になってるー。


ということは、

それだけ世代格差を感じるお年頃になったってことだけど。

 

 

  ここに登場する「Siri」とは、お初な単語。

 iPhoneユーザーじゃないから、まったく未知の世界。

Siri、

latte.la

発言がちょっと深いかも・・ 

知らないことを知ることは、おもしろい。

 

 

ちなみに、

すんなり笑えて選んだ上位3つは

「子の朝練 妻を起こしに 俺起きる」

「みつをから 修造になる 父語録」

「娘来て 「誰もいないの?」 オレいるよ」

 

あれ?
3つともガンバってる、いち家庭のお父さんらしきものだわっ。

というのも

お父さんやりながら、リーマンしてる方がなんだか親近感わきます。

このうた、なかなかいいですよ。

・・すごいぞ日本・・日本のサラリーマン・・

陽は、また昇る

陽は、また昇る

  • Clementine
  • ポップ
  • ¥250

itunes.apple.com

 

力抜いて、ひそかに楽しみをみつけながら歩いていきますょっ。

もちろん、ママも主婦も。いろんな立場でも。